1. >
  2. >
  3. 国道273号線 糠平国道の魅力

国道273号線 糠平国道の魅力

糠平国道へ行ってみよう

糠平国道は北海道にあるツーリングスポットで、大自然に囲まれた中にある道路です。
糠平国道は国道273号線の別名であり、上川町という町にある層雲峡から糠平湖までをつなぐ道となっています。

ツーリングの目的は人によって変わりますが、「自然を楽しみたい」という人は多いです。
こうした人にとって糠平国道はとてもおすすめで、周囲は北海道の広大な自然が広がっています。
見渡す限り緑で囲まれた風景は、都市部ではまず見られない魅力的なものとなっています。
特に初夏などに訪れるとその緑がはっきりとしていて、爽快な気分に浸ることができます。

また、糠平国道からは、「松見大橋」という大きな橋を見ることができます。
緑溢れる中に真っ直ぐに通る松見大橋はとても美しく、北海道の中でも魅力的な風景として人気となっています。
ツーリングで糠平国道へ向かうときには、松見大橋を訪れてみるのも良いでしょう。
少し離れた場所から眺めたり写真を撮ったりすると、良い思い出になるはずです。
直線がはっきり分かるように写真を撮ると、綺麗に撮影することができます。

交通量が少なく、走りやすい

糠平国道の周辺は美しい風景が広がっているものの交通量が少ないため、快適なツーリングを楽しむことができます。
ただ、街灯が極端に少ないため、できるだけ昼間に走行することをおすすめします。
昼間であれば初心者でも問題なく走ることができ、ツーリングの醍醐味を味わうことができます。

夜はバイクのヘッドライトを頼りに進むことになるため、中、上級者向けといえます。
初心者が夜に走るのはおすすめしないため、スケジュールを練ってから出向くと良いでしょう。

走っているときには周りの車などをあまり気にしなくて良いものの、「動物」に気をつける必要があります。
糠平国道の周辺は特に鹿が出やすいため、周りの綺麗な景色に気を取られていると、鹿が出てきて驚いてしまうことがあります。
鹿が出てくるのは仕方ないため、油断せずに周囲に気を配りながら走行するようにしましょう。

糠平国道を訪れてみよう

このように国道273号線の糠平国道は、さまざまな魅力があります。
糠平国道は北海道の中でも「名道」として知られている道です。
北海道には綺麗な風景が広がる道がたくさんありますが、その中でも糠平国道はとても美しい道なのです。
そのためツーリング好きなライダーなら、1度は訪れると良いスポットといえます。

北海道に住んでいたり、「たまには遠出をしてツーリングを楽しみたい」という場合には、糠平国道はとても適しています。
ぜひその大自然溢れる風景を満喫してほしいと思います。
訪れてみれば、きっとその魅力に夢中になるはずです。